穐月明

あきづきあきら 1929~


【作者略歴】

昭和四年、和歌山県生。

京都美術専門学校卒業後、独習により水墨画に入る。

超然とした墨彩の世界を追求、孤高の画家と称される。三重県住。