西澤笛畝

にしざわてきほ 1889~1965


【作者略歴】

日本画家。

明治22年元旦、東京浅草千束町に生まれる。

名は昴一、初号は廸畝、別号に木槿庵・雙来居・比奈舎。荒木寛畝の門。文展・帝展に入選。日本画院の結成に同人として参加する。

人形研究家としても知られる。

昭和40年(1965)歿、76才。

読画会会員・文化財保護委員会専門審議員・日本工芸会初代会長。