尾崎行雄

おざきがくどう 1858~1954


【作者略歴】

政党政治家。神奈川県生。

名は行雄、号は咢堂。

明治23年より昭和27年まで、衆議院議員連続25回当選。

新潟新聞主筆を振り出しに、第一次大隈内閣文相、第二次大隈内閣法相などを歴任。

「憲政の神様」と謳われる。

昭和29年(1954)歿、95歳。