蘇山玄喬

そざんげんきょう 1799~1868


【作者略歴】

幕末の臨済宗の僧。肥後熊本の人。俗姓は高橋氏。

号は鵞王軒、護鵞室。妙心寺五三五世。

見性寺で出家し、尾張総見寺の卓洲胡僊に謁して法を嗣ぐ。

のち妙心寺に住し、神機妙用禅師の号を賜った。

明治元年(一八六八)寂、七十歳。