土佐光武

とさみつたけ 1868~1912


【作者略歴】

日本画家。

土佐光清の男。幼名は恒丸。

従五位下土佐守・絵所預となる。

維新後、京都府画学校で教鞭をとる。京都住。

明治年間(一八六八~一九一二)の人。