堂本印象

どうもといんしょう 1891~1975


【作者略歴】

生没年: 明治二十四年~昭和五十年(1891~1975)

経 歴: 京都市立絵画専門学校(現京都市立芸大)卒

帝室技芸員 芸術院会員 文化功労者 文化勲章受賞

事 蹟: 日本画家。京都市立絵画専門学校(現京都市立芸大)卒

西陣織の工房で図案工として働き、のちに絵画専門学校で西山翠嶂に師事。

在学中に帝展で特選、推薦を重ねてのち無鑑査となる。昭和十一年、絵専教授。

昭和初期より東丘社を主宰、多くの画家を育成した。戦後は抽象画から工芸、彫刻と幅広く活動、また高野山ほか多くの社寺の壁画や襖絵を数多く手がけた。

帝室技芸員、芸術院会員、文化功労者、文化勲章受賞